ひのき酵素風呂の形式と特長

1.酵素風呂の形式    

一人で入る単独浴槽
3〜5人一度に入れる大型浴槽

     双方共良いところはありますが、狭い空間を有効に使うには大型浴槽がお勧めです。
     また、温度管理も大型浴槽の方が放熱少なく楽です。
     反面、作業者が浴槽内で作業しなければならないという面も有ります。

     どちらを選ぶかは、お客様と相談しながら決めていきます。

当社の酵素風呂の特徴

  1.少ないオガ粉で営業できます。
     酵素風呂の深さが約40cm
  2.ニオイが少ない。
  3.簡易攪拌機で攪拌が楽々。
  4.ランニングコストが安価。
  5.技術的フォローがしっかりしている。
  6.自社で製造した、薬草、果物から抽出した酵素を使用している。
    


メニューに戻ります